[慶事]出産祝い用の表書きと水引・のしの選び方について

新しい生命の誕生をお祝いするのが出産祝いです。出産の知らせを受け駆けつけるのは、夫と双方の両親くらいまでで、それ以外の人は産婦の体調が回復する退院少し前くらいか、退院後に様子を聞いたうえでお祝いに伺うとよいでしょう。

お祝い金・品を贈る場合の相場

出産祝いに現金を包む場合は以下の金額が目安となります。
数人が集まってお金を出し合う場合、「死」や「苦」を連想させる4万円と9万円は避けてください。

関係 金額
兄弟姉妹 5,000~1万円
親戚 3,000~1万円
友人・知人 3,000~5,000円
勤務先関係 3,000~5,000円

最近では、出産祝いにAmazonギフトなどの贈り物も選ばれており、出産祝い用のかわいいデザインもあり、おすすめです。

お祝いの品を贈る場合、赤ちゃん用の衣類が一般的ですが、出産前に一通り揃えていたり、新生児ものは数週間渡すタイミングが遅れるだけで、サイズが合わなくなってしまうということもあるため、親しい間柄の場合は確認した上で贈るとよいでしょう。
また、周囲と贈り物が被らないように周囲に確認することも大切です。

お祝い金・品を頂いた場合のお返しと対応

出産祝いを頂いた場合、お宮参りの頃を目安として、お返しをします。その際の表書きは「内祝」または2行で「出産内祝」とし、紅白の蝶結びの水引をかけ、下に赤ちゃんの名前をふりがな付きで書きます。
内祝いの表書きと名前の書き方

命名札を添える場合は右側に付けます。 命名札の名前をフルネームで書くか、名前だけを書くかは地域によって異なるため確認が必要です。 命名札を付ける場合

表書きと水引・のしの選び方一覧

表書き 特徴 参考図 作成

御出産祝ごしゅっさんいわい

出産祝いに。お祝いの金品は、産後1ヶ月以内に贈る。「祝御出産」でもよい。
  • 紅白
  • 蝶結び
  • のし付き

御安産御祝ごあんざんおいわい

四文字を嫌う人には、五文字にするとよい。「御安産」を小さく2行でも。
  • 紅白
  • 蝶結び
  • のし付き

御初孫御祝おんはつまごおいわい

赤ちゃんの両親より祖父母をよく知っている場合、初孫誕生祝いとして、祖父母にあたる人にお祝いを贈る。
  • 紅白
  • 蝶結び
  • のし付き

御初着おんうぶぎ

赤ちゃんに初めて着せる産着を、産婦の実家から贈るときに。「御初衣」も同じように使う。
  • 紅白
  • 蝶結び
  • のし付き

はだぎ料はだぎりょう

産婦の実家からお祝い金を贈るときに。「産着料」「初着料」でもよい。
  • 紅白
  • 蝶結び
  • のし付き

内祝うちいわい

お祝いのお返しをするときに。下に赤ちゃんの名前を書く。「出産内祝」でもよい。
  • 紅白
  • 蝶結び
  • のし付き
ページトップへ移動