[日常]除幕・建碑式・発会式・出版記念用の表書きと水引・のしの選び方について

句碑、記念碑などの除幕式に招かれた場合、「御祝」として現金を贈るか、祝宴が行われる際に酒肴に「酒肴料」も添えてお祝いとします。
その時の服装は先方に敬意を表す服装として、男性はブラックスーツかダークスーツに、黒白斜め縞のネクタイ。女性は無地一つ紋か訪問着、洋服ならアンサンブルなどの略礼装を選択します。

同好会、研究会の発会、結成を知らされたら、それぞれの立場でお祝いしますが、お祝いの金品には、将来の発展と充実などを祝い、表書きには「祈御発展」とします。
贈る品物は結成当日に届けると良いでしょう。

発表会・演奏会・展覧会が行われる場合、なるべく大勢で言ってあげましょう。知り合いが本を出版する場合は、その本を読んだり、出版記念パーティーなどがあれば、積極的に参加し、お祝いの言葉を贈ると良いでしょう。
その時のお祝いは、お花や、酒肴品、現金などが喜ばれます。

お祝いをもらった場合

除幕・建碑式・発表式・出版記念とも、お祝いをいただいた場合のお返しは不要ですが、必ずお礼状を出しましょう。

表書きと水引・のしの選び方一覧

表書き 特徴 参考図 作成

御完成御祝ごかんせいおいわい

建設物、研究、あらゆる場合の完成祝いに。
  • 紅白
  • 蝶結び
  • のし付き

奉祝除幕式ほうしゅくじょまくしき

記念碑、銅像などの完成祝いに。文学碑、句碑、歌碑の完成には「奉祝建碑式」を使う。
  • 紅白
  • 蝶結び
  • のし付き

落慶記念らっけいきねん

落慶は、社寺の新築、改築完成を喜ぶ言葉。記念、お祝いに奉納する金品に。
  • 紅白
  • 蝶結び
  • のし付き

祝御成功ごせいこうをしゅくす

研究、事業などの完成、目標達成祝いに。
  • 紅白
  • 蝶結び
  • のし付き

祈御発展ごはってんをいのる

研究会や発表式のお祝いに。このうえの成果、成功、繁栄を祈る気持ちを込めて、祝う。
  • 紅白
  • 蝶結び
  • のし付き

祝御出版ごしゅっぱんをしゅくす

出版記念会に招かれたときに。初めての出版のときは「初」という文字を入れて「初出版御祝」としてもよい。
  • 紅白
  • 蝶結び
  • のし付き
ページトップへ移動